© 2021 Daicel Corporation. ALL RIGHTS RESERVED.

キラルカラム
Chiral Column

SCROLL DOWN

両性イオン分子型キラルカラム

不斉識別剤が両性イオン分子であり、フリーアミノ酸を始めとした両性イオン化合物の分析に適していま
す。移動相には、MeOH をベースとし、アセトニトリルや THF を混合した溶媒を使用します。また、添加
剤として、50mM ギ酸 および 25mM ジエチルアミンを使用します。
CHIRALPAK® ZWIX(+) , CHIRALPAK® ZWIX(-) は、LC-MS での分析にも適用できます。

両性イオン分子型キラルカラム一覧

分離対象化合物

  • アミノ酸
  • ペプチド
  • 両性イオン化合物