CPIカンパニー

お知らせ

2016/04/22
株式会社ダイセルでは、7番目の耐溶剤型キラルカラム『CHIRALPAK IG』を上市しました。
本カラムは、これまでになく非常に広範なキラル化合物に対して分離可能な新しいキラルカラムであり、既存の耐溶剤型キラルカラムで分離しなかった化合物を分離する相補的な役割も果たしております。是非、この機会にお試し下さい。
HPLC用のCHIRALPAK IGはこちらをご覧ください。
SFC用のCHIRALPAK IGはこちらをご覧ください。
2015/11/06
2016年1月にキラルカラムセミナー(分析/分取)を東京・大阪で開催致します。
詳細はこちら(HTML版)こちら(PDF版)をご覧ください。
お申し込み用紙はこちらをご覧ください。
本セミナーではキラル分析・分取のコツや最新のソリューションを提案致します。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。
2015/10/27
当社が、株式会社ワイエムシィ(社長:三浦 晃義)に対し、同社製品が当社の特許権(特許第3746315号)を侵害するとして提起していました訴訟について平成27年10月15日、東京地方裁判所にて和解が成立しました。
詳細はこちらをご覧下さい。
2015/10/01
2015年度アカデミックキャンペーンを実施致します。キャンペーン期間は、2015/10/01~2016/03/31になっております。この機会にぜひご購入ください。
詳細(対象商品)につきましては、こちらをご覧下さい。
2015/07/01
株式会社ダイセルは大阪本社事務所を移転することとなりました。詳細はこちらをご覧下さい。
2015/04/03
弊社のキラルカラムに関する特許第3746315号について、株式会社ワイエムシィより特許の無効審判を請求されておりましたが、特許庁は株式会社ワイエムシィの請求を退けました。詳細はこちらをご覧下さい。
2014/11/25
2014/12/10~12/12にて、第25回クロマトグラフィーシンポジウム(京都大学 船井哲良記念講堂/桂ホール)に出展致します。是非ご来場ください。
2014/11/25
2014/12/15~12/17にて8th Singapore International Chemistry Conference 2014に出展致します。
2014/11/13
今年度も2015年1月にキラルカラムセミナー(分析コース)を実施致します。お申込み用紙はこちらをご覧下さい。本セミナーでは様々な分析テクニックによる最新ソリューションを提案致します。皆様のご参加を心よりお待ちしております。
2014/04/25
SFC用カラムDAICEL DCpak SFC-Aを新発売致しました。詳細はこちらをご覧下さい。
2014/04/04
高純度キラル試薬を新発売致しました。詳細はこちらをご覧下さい。
2014/02/10
耐溶剤性クラウンエーテル型キラルカラムCROWNPAK CR-I(+),CROWNPAK CR-I(-)を新発売致しました。
2013/10/04
光学異性体用分離剤(キラルカラム)に関する特許に基づき株式会社ワイエムシィを提訴しました
2013/08/09
中圧用キラルカラムCHIRALFLASH IEを新発売致しました。
2013/04/05
分取条件検討用キラルTLC 2L-ChiralTLC IA,IC,ID,IFを2013年4月1日に新発売致しました。2L-ChiralTLCのアプリケーションデータはこちらをご覧下さい。
2013/03/07
分取条件検討用キラルTLC 2L-ChiralTLC IA,IC,ID,IFを2013年4月1日に新発売致します。
2013/03/01
日本薬学会年会にて展示ブースの出展および新商品紹介セミナーを開催します。
2013/03/01
日本化学会年会にて展示ブースを出展します。
お問い合わせ