© 2021 Daicel Corporation. ALL RIGHTS RESERVED.

分析用キラルカラム
ハンドブック
Chiral Column Handbook

SCROLL DOWN

キラルカラム分析条件の
最適化方法

キラルカラムで化合物を分離したいけど

  • どうやって条件を見つけて良いかわからない
  • 使い方がわからない

とお困りのお客様向けに

  • 使用条件
  • 分析条件決定までの流れ
  • 保持時間の調節

など、キラルカラムの分析条件を設定する際に重要な情報を 盛り込んだ「分析用キラルカラムハンドブック」をご用意いたしました。
分離例や比較クロマトチャートなどの情報も掲載し、わかりやすく解説しております。ぜひご覧ください。

<掲載内容>

  1. 耐 溶剤型キラルカラム
    (Iシリーズ)編
  2. コーティング型キラルカラム
    (順相用)編
  3. コーティング型キラルカラム
    (逆相用)編
  4. 多糖系キラルカラムの
    トラブルシューティング編
  5. クラウンエーテル型
    キラルカラム編
  6. 両性化合物分析用キラルカラム編
  7. タンパク質結合型キラルカラム編
PDF版を見る

掲載内容を一部ご紹介

分析条件決定までの流れをカラムの種類ごとにご紹介しております。
分析条件設定には、このハンドブックがあなたの強い味方に!